1. Home
  2. 新着情報
  3. パピーウォーカー募集 ~いのちを育むお手伝いです~

パピーウォーカー募集 ~いのちを育むお手伝いです~

更新日:2017-07-31

メッセージ <盲導犬候補の子犬を約10ヶ月間 家族の一員として迎え、育てていただくボランティアです>

【パピーウォーカーとは…】
盲導犬候補として生まれた子犬を生後50日前後から1歳まで預かり、育てるボランティアです。
そこでトイレトレーニングをはじめとし、子犬たちに人間社会で生活するための基本的なルールを学ばせます。
家族の一員としてたっぷりの愛情を注ぎ、また将来盲導犬として楽しく仕事をするために、日々のお散歩は欠かせません。
犬や猫、鳥などに出会い、時には電車や踏切の音を聞かせ、車に乗せて出かけたりすることも必要です。
日々の生活を通して、人間社会を見聞きし、さまざまな環境でも落ち着いて行動できるよう経験を積んでいきます。
たっぷりと愛情を注がれた子犬達は、人間に対して信頼が生まれていきます。

【パピーウォーカーQ&A】
Q:誰にでもできるの?
A:資格は必要ありません。いくつかの条件が整えばできます。

Q:訓練をするの?
A:難しい訓練は必要ありませんが、トイレトレーニングや社会生活に慣れるようにすることは必要です。担当職員が訪問して指導します。

Q:お金は必要ですか?
A:エサ代や治療費は必要ありませんが、育成基金として月5,000円程度の負担をお願いしています。

Q:犬種は何?
A:ラブラドールやゴールデン・レトリーバーまたはそのミックス犬です。

Q:みんな盲導犬になるの?
A:盲導犬になるのは半分以下です。ならなかった犬は新たなボランティアさんの家族に引き取られます。

【委託できる条件(概要)】
・室内飼いができること。
・ペット犬がいる方はご相談ください。
・ご家族で世話ができること。
・留守になる時間が少ないこと。
・自家用車をお持ちであること。
・必要な時、犬を訓練所まで連れていただけること。
・育成基金をご負担いただけること。

【お問合わせ】
〒585-0055
大阪府南河内郡千早赤坂村東阪1202
社会福祉法人 日本ライトハウス盲導犬訓練所
TEL:0721-72-0914  FAX:0721-72-0916
E-mail: guidedog@lighthouse.or.jp
申し込み方法
情報登録(更新)日 2017年07月31日