地域で支える障がい者福祉
特定非営利活動法人 あけび

活動地
生駒市
概要
地域で支える障がい者福祉
取材日
2009年7月9日
 
生駒市さつき台

7月9日 障がい者の方々の生活支援するNPO法人あけびの吉田理事長、松村施設長にお話をお伺いするために生駒市さつき台を訪ねました。

あけびは2003年7月に特定非営利活動法人の認定を受け、障がい福祉サービス事業(相談支援、デイサービス、ホームヘルプ、地域生活支援)、 訪問介護、福祉移送事業、無償ボランティア活動(地域での交流サロン、絵手紙や手作りボランティア)などの活動をしています。

困ったときはおたがいさま




病気や交通事故などで障がいを持たれた方や高齢者を支える行政や介護保険の制度、サービスは利用者の立場からは必ずしも十分なものでなく、 あけびは当初から行政と相談しながら試行錯誤、手作りで活動を進め、障がい者の方への新しい生活支援を一歩づつ模索しながらおこなってきました。

相手の立場に立って「困ったときはおたがいさま」「知らん顔せんとこ」こんな助け合いの気持ちを大切にしながら頑張っています。制度がなくて も「足らない制度はあとからついてくる」、と先駆性と柔軟性を持って取り組むNPO法人あけびです。

活動内容

悲観的にならずにできる事からはじめよう

障がいがあるから家に引きこもっている、危ないから何もしない、できない。 そうではありません。 障がいを持っていても自分らしくやりた いことができ、やれることは自分でやり、毎日の生活の中で自分だけの新しい能力に気付いてもらう。あけびでは単なる生活介護だけでなく、自分 らしい生活を楽しんでもらうことを大切にしています。

れんげ畑の中で コタツ?

重度の障がいをもたれたある青年の「明るい陽射しの中で一度レンゲ畑の中で寝そべってみたい」という希望をかなえるため、若いスタッフと ボランティアの方、そして農家の方の協力を得て、この青年の夢を実現しました。(写真左)

ある時、柴犬に名前をつけようと皆で話し合っている時に、ある難病の女性が「コタツ」がいいわと話しました。 「コタツ???」 ・・・この 犬の周りに人が集まってくるから「コタツ」です。 心温まるお話をいただきました。(写真右)

おせっかいおばさん(おじさん)が地域を再生する

昔は地域にもおせっかいなおばさんや口うるさいおじさんがいました。 子供たちも地域の中で育てられ、安心安全な生活が保たれ、ふれあい豊 かな地域がありました。 私たち「あけび」の活動も障がい者が地域の中でみんなといっしょに生活できるように行政や地域の中で少しできない事を 「おせっかいに」サポートしたいと考えています。

高齢者や障害者の外出を支援する福祉移動事業や、映画をみる買い物に行くなど介護保険では受けられない生活支援、 病院に入院されている方で 洗濯物の処理ができない方へのお世話などちょっとした事を低料金でサポートしています。

あけびの活動は若いスタッフと活動を支援いた だく会員やボランティアの方々に支えられていますが、地域とのつながりや地域のNPOや企業との連携もとても大切にしています。

近隣公園で散歩

例えば地域行政との連携(施設運営委託)、地域のボランティアによる近隣公園の散歩や、「あけび祭」に地域の人々を招待し(前回は160人が参 加)、音楽鑑賞を行ったりして健常者と障がい者の交流をしています。また、篤志家による農産物収穫提供、企業や財団からの支援金、球団選手や寺 院からの寄付など、障がい者を支え共に楽しむ活動をされています。

取材後、障がい者生活支援センター「あけび」の施設を案内いただきま したが、利用者の皆様の明るく、元気で少しユーモアのある会話にこちらまで元気をいただきました。 これからも吉田理事長(おせっかいおじさん) 、松村施設長(おせっかいおばさん)元気に頑張ってください。

詳しくは「あけび」のホームページをご覧下さい。 http://www10.ocn.ne.jp/~npoakebi/


取材を終えて

人を大切に思う気持ちから湧き上がる好奇心と行動力、コミュニケーションが上手く噛合って、サービスを受ける利用者も職員も、ボランティア の方々も共に楽しんでいる姿が印象的でした。

理事長の吉田さんは、障がいを持ってしまった人が活力を生み出す回復能力に興味があると言 われています。定年を迎えてから運転免許を取得し、福井の実家まで往復するとか、白アスパラガスの栽培や、絵画も嗜み元商社マンらしく行動力と ユーモアーに溢れています。 松村施設長の太陽のような明るさとの両輪で、チャレンジ精神と粘りを持って、法整備が十分でないことでも工夫をし、 弱者に必要なサービスを提供されています。

今後の課題は後継者の育成とサービス内容と範囲の充実にあると思います。経済的な環境の大変 厳しい中、「あけび」の活動事例が優しい社会を迎える先導役となることに期待したいと思います。



特定非営利活動法人あけび の連絡先などはコチラ

特定非営利活動法人あけび のホームページはコチラ

ページの先頭へ戻る